2020年冬にLIMEXの国内第二プラントが宮城県多賀城市へBridge for 2020

2015年、多大なる支援、経済産業省からの補助金をいただき、TBM 国内第一プラントが宮城県白石市に完成しました。その1年後、研究開発、製造部門を中心にTBMが総力をかけ、初の商品であるLIMEX名刺が誕生しました。それと同時に、地球規模で気候変動やプラスチックによる環境汚染問題などが取りざたされるようになり、紙やプラスチックに代わる新素材 LIMEX への期待が飛躍的に高まってきました。2020年、LIMEX を世界のスタンダードに変え、サステナビリティ革命を起こすべく、TBM 国内第二プラントを宮城県多賀城市に建設します。

進みたい未来へ,橋を架けよう。
株式会社TBM

News

  • LIMEX工場第二号立地協定締結式(宮城県多賀城市)が行われました2015年12月17日

About多賀城第二プラントについて

多賀城第二プラントはLIMEXを国内に普及させること。そして、世界各地にLIMEXの生産拠点を輸出するモデル工場という使命を持っています。また、東日本大震災で大きな被害を受けた地域の復興の加速、雇用創出に貢献してまいります。多賀城市から、持続可能な社会の実現に向けた新たな歴史を始めます。その瞬間を共に創り上げましょう。

建築面積
6,777

延床面積
7,736

生産量
年間約25,000t

所在地
宮城県多賀城さんみらい多賀城・復興団地

Career多賀城第二プラントの採用について

地球環境に貢献する新素材LIMEXを世界に送り出す仲間を募集します。
未経験でも丁寧な研修でサポートさせていただきます。
募集ポジション:①製造オペレーター②生産技術エンジニア
ご関心がある方は採用フォームからお名前とご連絡先をご記入ください。
正式に募集を開始するタイミングで優先的に詳細のご案内させていただきます。

Application竣工式応援フォーム

2020年冬に多賀城第二プラントは完成します。
そちらの竣工式へのご参加をご検討中の方々へ多賀城第二プラントについての情報を配信いたします。
ご興味がございましたらフォームよりお申し込みください。